顔のくすみには、結局ビタミンCなの?

顔のくすみを取るには、結局は何がいいのでしょうか?ビタミンCがいいとは聞くけど本当?顔のくすみとビタミンCの関係に迫ります。

顔のくすみについて

顔のくすみを即効で消す方法!でも、あくまでも一時的なものです。

更新日:

顔のくすみを即効で消す

お肌の印象を決める、顔色。

顔のくすみや、黒ずみは見た目年齢を上げてしまい、老けて見られてしまうこともありますよね。

鏡で自分の顔見て「私ってこんなに老けていた?」とビックリすることありませんか。

年齢を重ねるごとに、気になり始める顔のくすみ。
「今すぐ何とかしたい!」そう思ってしまいますよね。

そこで、顔のくすみに即効性のあるケアを紹介していきたいと思います。

顔のくすみを即効で消す方法!

根本的に顔のくすみを取るのも大事です。
ですが、「今すぐなんとかしたい!」というときもありますよね。

一時的でも即効性のある顔のくすみを消す方法を紹介します。

・血流を促すリンパマッサージ
顔のくすみの原因の一つが、血行不良です。

血行不良による、顔のくすみは顔の血流を促してあげることで改善されます。

血行不良を元から改善するには、生活習慣の見直しが必要となってきます。
しかし、生活習慣で顔のくすみを改善するには時間がかかってしまいます。

もし、顔のくすみを「今すぐどうにかしたい!」という方には、血行を促進させ、顔色を明るく見せてくれる即効性のあるマッサージがおすすめです。

一度やったら、くすみが治るというようなものではありませんが、生活習慣の改善と合わせて行えばより効果的です。

〈リンパマッサージのやり方〉
顔の中心―耳の下―首から鎖骨―ワキ、を手で優しくさするようにリンパを流していきます。
オイルやクリームなどを使うとスムーズに行うことが出来ます。

全身の血流を促す、ウォーキングやストレッチ、入浴などもお勧めです。

・ホットタオルで血行促進

ホットタオルなどで温めるのも即効性があります。

というのも、顔のくすみの原因となっている血行不良は「冷え」も原因の一つです。

冷えにより血流が悪くなっているので、顔を温めて血行を促進してあげます。

①絞りタオルを、レンジで一分ほど温めます。
②顔全体をタオルで包み込み、温めます。
③首の後ろや耳の周辺を温めるとより効果的です

・古い角質をピーリングでオフ

即効性のある「顔のくすみのケア」と言われて一番に思いつくのがピーリングではないでしょうか。

汚れや、古い角質による顔のくすみにはピーリングが効果的です。

一度で、お肌が明るくなった、くすみが改善されたと感じる方も多いのではないでしょうか。

また、くすみや黒ずみを吸着してくれるクレイパックなどによるケアもおすすめです。

即効性があるからといって、ピーリングを毎日行うのは避けましょう。

・重曹を使ったスキンケア

お掃除やお料理でも大活躍の重曹でお肌のくすみがケアできるのをご存知ですか?

いつもの洗顔料に重曹を混ぜて使う、重曹洗顔や、重曹と水を混ぜて作る重曹パックがおすすめです。

比較的早い段階で、変化を感じることができるので即効性があると言っても良いと思います。

〈重曹洗顔〉
いつもの洗顔料を泡立てたところに、重曹を一つまみ加えさらよく泡立てます。
その泡を肌の上で転がすように洗顔し、よく洗い流します。

スクラブ効果も高く、毛穴の黒ずみや角栓もきれいに排除してくれます。

〈重曹パック〉
重曹大さじ2に水大さじ1~2を、硬さを調整しながら混ぜていきます。
クレイパックくらいの硬さがベストです。
くすみの気になる部分にのせ、10~15分放置したのち洗い流します。

重曹パックは行ってすぐに、お肌に何らかの変化を感じる方がとても多いんですよ。

わたし自身もお肌が滑らかに、少し明るくなったように感じました。

顔のくすみの改善には、生活習慣の見直しと毎日のスキンケアは絶対に欠かすことができません。

即効性のあるケアと合わせて行うことで、より早くくすみが改善されます。

顔のくすみが、即効性のあるケアで「ましになった。」と思っても一時的なものにすぎません。

本当の意味で顔のくすみを消すためにも、即効性のあるケアだけで満足しないようにしましょうね。

-顔のくすみについて

Copyright© 顔のくすみには、結局ビタミンCなの? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.